こんでき シリーズ

【こんでき】 マユラーサナ(孔雀のポーズ)・変えたい、変わりたい・資格で人は変わらない!

日坂 幸一郎 日坂 幸一郎

【マユラーサナ(孔雀のポーズ)】 人によって難しさや強度は同じではない。自分のものさしで人と比べることに意味はない。

毎回写真撮影は一人、10秒タイマーで撮影。10秒が長い時と短い時の感じ方の違いを実感しているhisakaです。

人によって運動の難しさや強度は違うので、余裕がある運動の10秒と、余裕がない運動の10秒はまったく違う。
特に指導者によって「ものさし」が色々ある。だからこそ、その人の10秒がどのような感覚なのか?これをみていかないとなぁと思う、今日この頃です。

 

 

今回の【こんでき】 第3話 孔雀の舞

マユラーサナ(孔雀のポーズ)のあとに、こんなこともしてみた。
まだ勢いがないと上がらない!

↓  ↓  ↓  ↓  押してみてください。

 

撮影中のメイキング動画

疲労が溜まるとこんなことになるよ・・・。

↓  ↓  ↓  ↓  押してみてください。

 

 

 

僕に出来ることはきっかけを与えることだけ。きっかけはヨガでもピラティスでも何でも良い!

僕が出来れば全ての人を変えてあげたいと思う気持ちがある。でもそんなことは到底出来ないことは分かっている。
だから僕に出来ることが何かを知っておく必要がある。

最近、こんな話をした。
良いことだけが耳に入ってきて惑わされる。

Aさん
「とあるインストラクターの先生に『練習をがんばったら、すごくカラダが変わった。私もAさんと最初は同じぐらいでしたよ。』と言われました。これを聞くと、私のがんばりが足りていないのかと思います。」

hisaka
「がんばるだけで同じように変わるわけじゃないですからね。」

Aさん
「でも、一年経って全然変わってないってことは、がんばりが足りないってことじゃないですか?
だから家でも出来る時は、何かした方が良いと思って。」

hisaka
「僕と話すようになって、まだそんなに経ってないですけどね。」

Aさん
「2・3ヶ月ぐらい。」

hisaka
「僕にはその期間はもらえないですか?」

Aさん
「じゃあ頑張る」

hisaka
「僕は、家で何か運動の意識をするよりかは、休む時間・何も意識しないメリハリが大切やと思いますよ。
実際、週に3・4回ぐらいスタジオに来てるし、多いときはもっと来てたりするでしょ?もし、週に1回ぐらいしか来れない場合は、僕の答え方は変わりますけどね。」

Aさん「でも、その先生が数ヶ月で変わったってことはがんばりが、とも思って。」

hisaka「じゃあ、それが気になるならその先生に教えてもらったら良いじゃないですか?気になるなら、やってみたら良いと思いますよ。」

良い結果には乗っかりたいし、同じ結果を求めたいのも気持ちは分かりますが、それを言ってる人とAさんとでは、カラダの状態・骨格・筋肉・生活のスタイルetc・・・全て違う。

その先生でもし変われるなら、僕はそれで良い。”試すことに失敗はない”こんな言葉があります。
その通りだと思うからやってみたら良いと思っていますし、やってれば良かったとなるなら、試した方が良いという想いです。

 

僕自身こんな話をしてくれる人との時間を大切にしたいと思うし、出来ることはしてあげたい。
僕のことを信じて来てくれている人を、変えてあげたいという想いで変えれるなら、他の人になんか任せたりはしない!
でも、僕には人を変えてあげる魔法は持ち合わせていない。その人が少しでも自分で変わるためのきっかけに役に立つんじゃないかなと思う話をしたり、運動指導をすることぐらい・・・。

あとは、どういう想いでやっているのかを、たくさん話して知ってもらうことが今僕にできること。
これが一番重要と考えている。一緒に変わりたい!

 

 

 

 

資格を持っていることがお客さんに良い提供を出来るとは限らない・・・。その理由
どこでレッスンを受けるかでもなければ、誰から受けるかでもない。

数年前に僕がテニスのコーチ(インストラクター)をしていた時・・・


↑(テニスイベントの風景)↑

僕にはいろんな伝説があります。(僕自身は普通だと思っていたこと)

1.夜に素振りを始めたら、気が付いたら朝になっていた。
2.誰も相手をしてくれなかった時は、壁打ちを8時間やる。(壁打ちとは、壁に向かってボールを打って、返ってきたボールをまた打つということ)etc・・・

こんなことをしているぐらいテニスがめちゃくちゃ好きだった時に、お誘いもあってテニスのコーチになった時にいろんなコーチを見てきた。

当たり前かもしれないですが、お客さんは僕ら先生(インストラクター)のことを何も知らないでレッスンを受けに来ると思います。

 

しかし、知っておいてもらいたいことが、僕らインストラクターは全て一律同じではない。(いろんな意味で)

教えるプロと言われるインストラクターも実際は色々。
・市の一般の大会に出ても一回戦で負けてしまうインストラクター。
・趣味の延長でインストラクターをしている。
・すごく成績を残した人がインストラクターをしている。

いろんな人がインストラクターをしている・・・

質問です!
もしあなたがテニスの試合に出て勝つという目標を作った場合、どうしたら良いか分からないあなたは、まずテニススクールに通って教えてもらう。
このように考えるタイプの場合、「なぜその選択が試合に勝つための方法であると思いましたか?」

テニスを教えるプロに教えてもらえば、上手になれそうだと思ったからですか?

実際試合に勝っている人に、勝てる方法を教えてもらえたら勝てると思ったからですか?

考えてみてください!
なぜ、そんなことが言えるのでしょうか?

この思い込みに疑問を持って欲しい!!

上記であったようにインストラクターも色々で、全ての試合に勝てるぐらい上手であるとは限らないし、試合に勝てるからといって、あなたがそれを聞いて実践できるかは別の話です。

この時点で、あなたの選択は最初の”テニスの試合に勝つため”の目的からは、選択はブレ始めていないでしょうか?

インストラクター自身の技術が高い・勝つための必勝法、どちらもそのインストラクターのものであって、あなたのものではないので、あなたができるとは限らないのです。

インストラクターの技術が高いからといって、それが指導の技術が高いわけではない。

それが正しいならアスリートについている監督やコーチは、本当は必要が無いということになりますからね!

しかし、多いのが表面的な勝ち方や上手なコーチ技術を、自分に重ねているだけで勝てるようになると満足しています。

”資格も同様に表面的なもの、それがイコールであなたを変えるものではない”

自分を変えたい・変わりたいと思っているなら自分で”回答”をいくつもみつけることが大切。
「一問一答ではなく、一問多答」
それを僕も一緒に考えていきたい!!

 

 

次回の【こんでき】もチェックして頂けると嬉しいです!

 


スタジオからのお知らせ!

 

 フットサル部募集@八尾
フットサルをしませんか?子供といっしょに走り回ろう!

 


お外イベント!@長居公園
2月2日ボール遊び、2月16日缶蹴り、2月23日鬼ごっこ
子供が楽しいことは大人も楽しい!

 


猿でもわかるシリーズ
猿でもわかる栄養学のビタミン・ミネラル編が長居店と藤井寺店で開催!
2/10(日)  15:00~16:00@長居店
2/11(月祝) 14:00~15:00@藤井寺店

 

 


各店舗の紹介

PLAYoga八尾店
大阪府八尾市東本町3-6-13-2F
PLAYoga personal
大阪府八尾市東本町3-3-10-201

TEL:072-990-0887
URL:https://www.playoga.jp/

 

PLAYoga藤井寺店
大阪府藤井寺市藤井寺1-8-30-2F
TEL:072-959-7456
URL:https://www.playoga-f.com/ 

 

PRIMOplus長居店
大阪府大阪市住吉区長居東4-13-24
TEL:06-6694-9060
 URL:https://primo-nagai.com/

 

 

 

 


 

#ヨガ#yoga#ピラティス#pilates#シルクサスペンション#siliksuspension#マスターストレッチ#masterstretch#ストレッチ#stretch#ホットヨガ#hotyoga#ストレッチーズ#stretch-eze#ダイエット#diet#姿勢改善#reformer#リフォーマー#子供#トレーニング#パーソナルトレーニング#八尾#長居#藤井寺#子連れ#大阪#長居公園#キッズスペース#産後#美脚#美姿勢#美尻#ボディメイク#グループレッスン#少人数#アットホーム#腰痛#猫背#肩こり#栄養#食事管理

 

 

 

 

 


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です