Mai先生ってどんな人?

PLAYoga藤井寺と八尾の両スタジオで、ピラティスとシルクサスペンションのレッスンを担当してくださっているMai先生。

クラスも満員になることが多く、Mai先生のレッスンはきついけどめっちゃ楽しい!という声をよく聞きます。

いつもなんだか楽しそうで、話しやすく、また会いたくなる魅力のある先生ですが、その魅力は先生自身が「心から楽しんでる」ことにありそうです。

そんなMai先生の魅力に迫るため、色々お話を聞いてみました。

 

 

「二度とやるもんか!」がピラティスとの出会い

中野

では最初に、ピラティスについてお話聞かせてください。

ピラティスを始めたきっかけ、ピラティスを知ったきっかけは?

 

Mai

私、アメリカにいたんですが、語学学校のクラスメイトに偶然ピラティスの先生がいたんですよ。

留学したはったんですけど、格安で一回教えてあげるよって言われて。そこで初めてピラティスをやったんです。

 

中野

まったくその時点ではピラティスって?みたいな?

 

Mai

もう…てぃらぴす??みたいな(笑)

 

中野

(笑)

 

Mai

その時、私まったく運動しなくて、筋肉ゼロ、腹筋ゼロみたな人だったんで…

 

中野

あんまり好きじゃなかった?

 

Mai

初めてやった時、二度とやるもんか!って思ったんですよね。

それがほんまの初めてのピラティスですね。

中野

へー。そこからハマっていくってことですか?

 

Mai

せっかくアメリカおるし、なんか始めたいなぁって思った時に、日本人用の掲示板があるんですよね。何々売りますとか、何々教えますとか…

そこに日本語でピラティス教えますってのがあって、ちょっともう一回行ってみようってなって…

ちょっと魔が差して。そうゆうところ私魔が差すんで…(笑)

そこでやってみたら、その人はそんなにきつくなくて、とりあえず続けてみようと思って。

 

中野

その時はMaiさんの体はこうだね!みたいなアドバイスはありました?

 

Mai

その時は、例えばここが弱いねとかっていうアドバイスは特になかったんですけど、とりあえず和気あいあい的な感じで、友達の家に遊びに行く感覚でやってましたね。

 

中野

ふーん。その時はどうでした?レッスン受けてみて。

 

Mai

それが受けて3~4カ月続けたときに、腰痛が治ってきたんですよね。

あれ?私腰痛くない!みたいな。私小学生の時から腰痛持ってたので。

 

中野

えーーーー!!

 

Mai

すごい小学生でしょ?(笑)

ピラティスで腰痛が治るって聞いたことはあったんですけど、まさか自分におこるなんて。

あ!めっちゃいいんじゃない、これ?!って思いましたね。

 

中野

それは結構響きますね。

 

Mai

響きましたね!

 

 

 

ピラティスを好きになってほしい。絶対。

 

中野

そこから指導の方に向かうきっかけってなんですか?

 

Mai

なんかね、私アメリカにいた時にこれからどうしよう?ってずっと思ってたんですよね。

 

中野

もともとなんでアメリカに?

 

Mai

語学留学です。もともとピラティスのピの字も知らずに行ったので。

で、帰国するのか永住するのか、帰った後は仕事をどうするのか…。むっちゃ色々考えてたんですよね。

そうなった時に、あれ?これ仕事にしたら楽しいんじゃないかって思って。

色々調べて、日本語で教えてくれるところを見つけたのでそこに聞きに行って…あ!トレーナーになろうって思ったんです。

一生続けられる仕事なんで。

 

中野

そこでトレーナーになるまでどれくらいかかったんですか?

 

Mai

期間はね…私学校行きながら、バイトしながらだったんで、めっちゃ時間かかったんですよね(笑)

 

中野

ハーーード!(笑)

 

 

Mai

そう。とりあえず講習を受けたんですけど、うちの団体は講習受けてから1年以内にテストに合格したらOKなんですよ。

なので、私は学校とバイトを優先してしまって、講習受けてからテストを受け終わるまで1年かかりましたね。

あ、ちゃんととる人は1カ月、2カ月でとれますよ。

 

中野

それ何年前ぐらいですか?

 

Mai

2012年とかなんで…6年前とかですね。

 

中野

教えてくれたのは日本人ですか?

 

Mai

日本人です。向こうの永住組ですね。

 

中野

アメリカと日本のピラティスのレッスンの違いってあります?

 

Mai

なんかね、アメリカのクラスを受けた時に、あれ?私、脚いつ下ろしたらいいの?みたいな(笑)

 

中野

笑)

 

Mai:ちょっちょっちょっちょ!もう限界ですけど!すいません!みたいな(笑)

中野

結構ハード?

 

Mai

そうそう!向こうの人は結構ハードなやつが好きらしくて。で、こっちに帰ってきた時も、あっ日本人ってこうなんだぁって。

ちょっと説明が多い感じがしましたね。

 

中野

ティーチングをして、深めて、体に入れ込むみたいな?

 

Mai

そうそう。私が受けた先生がそうだったのかもしれないです。偶然。

 

中野

なるほどね。

初めてレッスン持った時の事覚えてます?

 

Mai

覚えてます!覚えてます!吐きそうでした!(笑)

 

中野

(笑)

 

Mai

朝からごはんあんまり食べれなくて、直前に友達に来てもらって練習台になってってお願いして…。

 

中野

それってグループレッスンですか?

 

Mai

はい。

 

中野

結果どうでした?うまくいきました?

 

Mai

うまくいったんですかね?お客さんってはっきり言ってくれないので…。

とりあえず終わったぁ!って感じでした。乗り切った!みたいな。

 

中野

普段、どんな想いでレッスンをしてますか?

 

Mai

とりあえず私は絶対ピラティスを好きになってもらいたいんですよ。

絶対にピラティスって人の体にいいものやし、楽しいものって私は思ってるし、人の体の助けになるので、まずは絶対に好きになってほしいですね。

ピラティスって胸式呼吸やニュートラルとかわけわかんない単語めっちゃくるじゃないですか。

私一回目でそれ言われてわけわかんなかったんですよね。

ちょっとむかつくって思ったんですよね(笑)

 

 

中野

(笑)

 

Mai

え、どうゆうこと!?脚こうして!って言われて…いや、なってるし!って思ってムカつくみたいな(笑)

だから、私は最初のハードルを下げたい。わけわかんないところを。

ピラティス、わけわからんしもうええわ!って思ってる人が結構いるなぁて私思ってて。

 

中野

で、毛嫌いになっちゃう?

 

Mai

そうそう!だから説明はシンプルにして、わけわからんかったらとりあえず呼吸しておいてください。

…それでいいと思うんですよね。来てくれたら伝えるので、それで慣れていってもらうってゆうのは徹底してます。

 

中野

なるほどねー。

こうゆうお客さんがよく来るっていう傾向ありますか?

 

Mai

猫背、肩内巻き、腰痛持ち、反り腰は絶対ありますね。

 

中野

過去の自分を見てるよう?

 

Mai

そうですね(笑)私がおる!みたいな(笑)

 

中野

そこは注意しますか?

 

Mai

お客さんにはちょっとイジる感じで伝えますね(笑)

 

中野

じゃあそこもシンプルに?

 

Mai

うですね。できればシンプルに伝えたいですけど…できてるのかな?(笑)

 

中野

普段も意識してもらえたら最高ですね。

 

Mai

そうですね!

 

 

インストラクターあるある「運動音痴」

中野

お休みの日は何してます?

 

Mai

週一の休みで、たまになくなるんですけど…仕事好きやから別にいいんですけどね(笑)

 

 

中野

予定埋めたくなる人ですか?

 

Mai

埋めたいタイプですね(笑)

1日にいくつもは嫌なんですけど、家に引きこもるってことはあんまりないですね。

 

中野

なるほどね。アクティブですね!

好きなスポーツとか今もやってるスポーツってありますか?

 

Mai

私、スポーツ無理です!(笑)

 

中野

(笑)

意外とそうなんですよね!ヨガの先生、ピラティスの先生が、運動音痴なんです!あるある。

 

 

Mai

とりあえず私、逆上がりできたことないです!(笑)

 

中野

笑)

 

Mai

今ならできるんちゃう!?って言われるんですけど(笑)

今度公園行きますね(笑)

 

 

中野

ピラティスを続けていくと、私動けるやん!みたいな感じはしてきますか?

 

Mai

受けに行ったら、体幹はしっかり入るねって言われますね。

この前ダヴィンチボードを受けに行った時にも言われました。

 

中野

家でもピラティスとかやりますか?

 

Mai

ピラティスはあんまりやらないんですけど、ストレッチだけは絶対やります。

あと、動きの確認とかもしますね。

 

 

昔は太ってました(笑)

中野

休みの日に作り置きのごはんづくりをするって聞いたんですが…

 

Mai

します!します!

 

中野

何を作るんですか?

 

Mai

スープ!鍋いっぱいに作りますね!

ミネストローネ、みそ汁とか… とりあえずそこに野菜を入れる。

 

中野

食べるものは何が好きですか?

 

Mai

トレーナーあるまじきですが、人生最後のごはんは絶対から揚げがいいです!

 

中野

(笑)

 

Mai

鳥のから揚げがいいです!揚げ物かよ!って感じですが(笑)

 

中野

から揚げは大阪のソウルフードと呼ばれるらしいですよ。

Maiさんはずっと大阪ですか?

 

Mai

生まれも育ちも大阪です!

 

中野

食べるのは好きですか?

 

Mai

好きですねー!!

普段は気をつけるんですけど、人とごはんに行ったときは一切気にしないです。

 

 

中野

なるほどねー。体重とかは気にします?

 

Mai

多少気にはしますけど、ピラティス始めてからはあまり変わらなくなりました。

同じような生活送ってたら、そんなパーンって変わる事はないので…

昔の自分に戻らないように気にはしてますね。

 

 

中野

昔は太ってたんですか?

 

Mai

太ってましたよ。

 

中野

あっそうそう!それも聞いた!

 

Mai

言ったでしょ!(笑)70㎏超えてました!

 

中野

その写真くださいねー。

 

Mai

えぇぇぇ公開はちょっと…(笑)

この前お客さんに見せたら、えーーーって言われて笑われました(笑)

 

中野

想像つかへん(笑)イメージは昔からスポーツ万能で、元気ハツラツで!みたいな感じ。

 

Mai

いやいや。運動音痴、太ってる、引きこもり…

 

 

ピラティスで人生に光が。

中野

(笑)わからんもんですねー。

今度こうなりない、こうありたいなぁみたいなんありますか?

 

Mai

年齢だけを気にしたくないですね。いくつだからこれはできないとか、そうゆう事は絶対思いたくない。絶対いやですね。

だから、ここのお客さん、尊敬します。いくつになっても来てくれるじゃないですか。

 

 

中野

んうん。Maiさんのレッスンに来てくれる方はMaiさんより年上の方が多いですか?

 

Mai

そう思いますね。お孫さんいる方とか結構いますし…

 

中野

おばあちゃま!!

 

Mai

そうそうそう!藤井寺におばあちゃまがいるんですけど、シルクも一回だけ受けに来てくれてはって…つきっきりになったんですけど(笑)

「立てない!」って言われて「持っとくから!!」って(笑)で、一回やってみてご自身で無理って納得しはったんです。

それで私は全然OKだと思うんです。やらずに諦めるよりはやってみてわかった上で来ないってのが一番いいと思うんですよね。

 

中野

自分にはまだ早かったなぁとか、これできるためにもうちょっとこーゆー事しようみたいな。

 

Mai

そうそうそう。そのアグレッシブさは尊敬しますね。

 

中野

今後もピラティスは続けていかれると思うんですが、ヨガとかやろうとか新しいことしてみようとかありますか?

 

Mai

資格っていう面では考えてないんですが、今年の目標でヨガを始めるっていうのはあります。

 

中野

なるほどねー。なんでですか?

 

Mai

友達のインストラクターが、教えるのはピラティスだけどやるのはヨガが好きって言ってたんですよね。

ヨガってそんなにいいんやぁって思ってやってみよっかなぁて感じです。

 

中野

いつまででも挑戦し続けるんですね!

 

Mai

ちょっと先延ばしになってますけど…(笑)

 

中野

では、Mai先生にとってピラティスとはなんですか?

 

Mai

私の人生に光を与えてくれたものですね!

迷走してたときに、これになろう!って思ってやりたいことが決まれば、後はそれにどうアプローチしていくかだけなので、そっからパンパンパンって決まりましたね。

大変だったけど迷いはなかったですね。

これからどうする?永住する?日本に帰る?ってなった時に、自分にとって大事なのはピラティスを教えるってことなので、永住したらビザに時間がかかるから帰国しようと思って。

中野

じゃーアメリカに未練とかはないんですね。

 

Mai

まったくないですね!住みたいって気持ちはないですね。

 

 

仕事もプライベートも爆笑!

中野

ピラティスを始めて、トレーナーになって、周りから変わったね!って言われることありますか?

 

Mai

昔ちょっと太ってたので、、(笑)

 

中野

あ!そっか(笑)

 

Mai

締まったね!とは言われますね!

 

中野

(笑)

 

Mai

まさか運動するとは思わなかったって(笑)

あとは、楽しそうだねってよく言われます。

 

中野

あーそれ私も思います!

お客さんからもよくMaiさんは楽しそうにしてるからこっちも楽しくなるって聞きましたよ!

 

 

中野

では最後に“あなた”がなりたい“あなた”ってなんですか?

 

Mai

仕事もプライベートも爆笑してたいですね!

中野

おー!いいですね!いいですね!

 

Mai

いろいろあると思うんですけど、着地点がおもろかったらそれでOKなんですよね。

 

中野

結果がOKなら、意外にプロセスもしっかりしてますもんねー!

 

Mai

考え方次第でいくらでも変わっていくので(笑)

 

中野

今涙でそうでしたわ。

 

Mai

拭きましょか(笑)

 

中野

(笑)ありがとうございます!!

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です